老化を自力で遅くする方法

老いて来たなと思われる印象は何処からでしょうか。
白髪や法令線などと思われるでしょうが、一つだけ治せば老いの香りを大変薄くする事が可能です。

それは、姿勢、この一つ。
知らず知らずに体は硬くなり、先ず年を取るにしたがって、体を後ろにそらせるチャンスが無く成ります。
それゆえ、体はどうしても前かがみの姿勢を長時間取っている事に成ります。
デスクワークも家事も皆、前かがみの姿勢です。

前かがみの姿勢を続けていますと、腹筋が弱くなり体前部が前に強く引かれる様に成ります。
すると、肩こりの原因でもある肩構えに湾曲して、体全体が猫の様にまーるくなっていきます。
すると首が前に出てハンマーネックの様な状態になり、肩が凝る首が痛い、背中が痛い、腰が痛いと言う現象が起きてしまいます。

簡単に、これらの全てを治すには、背中を伸ばし肩を後ろに戻し、お腹と顎がなるべく遠く離れる様にします。
座っているとき、顎が股間に近く成っているのが悪因の全てです。
バストアップグッズBEAUTYラボ